上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 昨年の大晦日に初めて浜名湖ユースホステルに行き、オールナイト、フォークコンサートに行ったときのことを話しはじめた。夏樹の話に埼玉の男も頷いた。
「そうそう、去年の大晦日もいつもと同じように盛り上がっていたんですね」
「ほんなら、いっつも、ぜんざいが出るんですか」
「出ますよ、みんなで大きな声で歌った後に食べる甘いおしるこは美味いねえ」
「あっそうか、ぜんざいやのうて、おしるこなんですよね」
「そうでしたね、関西の人はぜんざいって言うんですよねえ」
 関東人と関西人が食べ物の話を始めると長くなってしまう。基本的に大きな違いがいろいろとあるようだ。

 新しく作ったコーヒーを片手に持ち、窓際のテーブルに座った。
「明日はどちらへ行かれるんですか」
「あしたは福井の東尋坊まで走ります」
「随分と遠くまで行くんですねえ」
「あさってで休みが終わるんですよ、昨日はさっき言った人たちと明治村で逢うことになったし、今日はどうしても岐阜に泊まりたかったんで」
「バイクでしょ、東尋坊までは何キロですか」
「百五十キロぐらいですよ。ほんでそこから京都までもそんなもんかなあ」
「雨が降らないといいですねえ」
「おたくはどちらまで」
「伊勢神宮に参ってこようと思っています」
「伊勢神宮ですか、内宮と外宮ですよね。僕は小学校の修学旅行で行くんですよ」
「へえ、そうなんだ」
 この後も就寝時間まで二人でいろんな話をした。今夜も楽しくすごせた。あしたの晴天を願ってそれぞれの部屋で寝ることにした。



・拙い文章を読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
・応援いただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト
2010.06.30 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://suzukaze930.blog19.fc2.com/tb.php/314-3e5746ce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。