上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
 現時点では夏樹のバイクを買い替える話など、ツーリングには何の関係もないのだが、たった一人でバイクに跨り、ひたすら前を向いて走っていると、頭の中はどうでもいいようなことばかりを、考えるものなのだろう。車であればラジオやテープの音楽を聞きながら運転ができる。もちろん雨、風、暑さ寒さも防ぎながら運転できる。しかし、バイクは全ての障害を体に受け止めなければならないし、耳から入ってくる音は、その場にある自然の音と、エンジンや対向してくる車のクラクションなどの、リアルタイムに発せられる人口の音だけである。リラックスさせてくれる音楽などは聞こえてこない。(今の大型バイクには車のようにステレオセットが装備されているものもあるようだが)
 そんな状況では、ふと気づいたこと、思い出したこと、目の前に表れたちょっと変わった看板や案内版を見て、様々なことを想像し、話を大きく膨らませては消えていくような、どうでもいいことが頭の中をグルグルと廻り、決定的な答が出てこないまま次のことを膨らませていく。
 いつの間にか夏樹の頭の中は、バイクの買い替えのことは何処かへ消えてしまい、背中から首筋に電気のような激痛がはしったことで「早くユースホステルに入って風呂に入りたい」と思っていた。そしてどんな建物で、夕食は何が食べられて、どんな人たちが泊まっていて、どんな情報が聞けるのか、そんな想像が膨らんでいった。少しでも早く今の疲労から開放されたいのだ。

 道幅はさほど広くなったわけではないが、交通量が少し増えてきた。金沢市が近づいてきているのだろうか。やがて国道8号線との交差点に着いた。北陸の主要国道である、交通量が今までの道よりもかなり多くなった。ここを左に曲がり、およそ50キロの区間は8号線を走る。






・拙い文章を読んでいただきありがとうございます。

にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
・応援いただき、ありがとうございます。

スポンサーサイト
2010.08.04 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://suzukaze930.blog19.fc2.com/tb.php/326-8a457f9c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。